マイクロテック株式会社
     
 
 
 
 
  新レーザー散乱光方式   
超高感度濁度計   
ドクターミュウ    ドクターミュウ
   DMTシリーズ
 
 
Dr. M(ドクターミュウ)の特長


   充実機能でらくらく操作   
 
→ 電源と試料配水管を接続し、オンラインで試料液を流すだけで、すぐ測定・表示
 


   高感度で安心   
 
→ 粒子カウント方式採用で、安定性に優れた連続測定が可能。クリプトスポリジウムの混入監視にも有効
 


   シンプルメンテナンスを実現   
 
→ セル汚れの影響を受けにくいクリーン構造。センサ部の取り外しが簡単、セル洗浄も容易。無校正にて長期間の連続使用が可能
 


   長寿命で低ランニングコスト   
 
→ 長寿命レーザ光源を採用。一定期間にて光源交換及び校正済みのセンサと交換するだけで、調整不要
 
Dr. M(ドクターミュウ)の用途

○ クリプトスポリジウム等対策指針に沿ったろ過水出口の濁度管理(0.1度以下)に
○ 膜浄水設備の膜破断を検知する異常センサに
○ 沈殿・活性炭処理・砂ろ過等の各プロセスの性能評価に
○ プール水等の循環ろ過水の出口管理に
 
ろ過池出口の濁度計の選定
ろ過池出口の濁度計の選定
 
 DMT240 /  Dr.mini/Dr.multi 濁度 /  Dr.mini/Dr.multi 微粒子 /  Dr.Mシリーズ /  Dr.Mate /  残留塩素計 /  特長と用途 /  測定原理 /
 ソーラースワン君RO /
 
 
     
 
TEL:042-739-9777 FAX:042-739-9778 マイクロテック株式会社